レーシック手術の費用・料金・金額を比較紹介しています!

レーシックとは?

         ~目次~

《レーシック手術や費用について》
《レーシックの手術費用比較》

《レーシック手術費用の最近の傾向について》

《掲載クリニック》

 ・品川近視クリニック

  ⇒品川近視クリニックでレーシックの手術を受けた方の体験談

 ・新宿近視クリニック

 ・神戸神奈川アイクリニック(旧 神戸クリニック)

 ・錦糸眼科クリニック

 ・医療法人社団 柏眼科クリニック

《レーシック手術を実際に受けた方の体験談》

《レーシックのクリニックの選び方Q&A》

 

レーシック手術や費用について

 レーシック手術(視力回復)とは、角膜屈折矯正術の一種で、目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力矯正する治療方法です。手術ですが時間にして20分程度で終わり、入院の必要がありません。しかし健康保険が適応されないのである程度金額は程かかってしまいますが、コンタクトやメガネの生活から解放され裸眼での生活を送れるというメリットがあります。

 レーシック手術による視力回復治療は、実績数の多い専門の眼科クリニックを受診し、専門医の説明に納得した上で、手術にかかる費用の相場を確認してから施術されることをお勧め致します。レーシック手術に必要な検査を無料で実施していたり、アフター保証が充実しているいるクリニックの紹介をしていますので、レーシックに興味がある方は是非手術の金額だけでなく他に手術を受けた方の口コミも参考になさってください。

⇒地域別医院:東京名古屋大阪福岡札幌はこちらから

レーシックの手術費用比較

クリニック 特 徴 施術内容
(費用・税込)
手術の保証内容
品川近視
クリニック
 東京・梅田・名古屋・札幌・福岡のあるクリニックです。最近では老眼治療もレーシック手術同様需要があり、その他白内障など目のことなら安心して任せられるクリニックです。 品川イントラレーシックアドバンス
(両眼):¥158,760
品川イントラレーシックアドバンスは5年の保障期間。
※その他1~10年(手術内容により異なる)再矯正が認められれば無料にて受けられます。
新宿近視
クリニック
 レーシックだけでなく最新の視力矯正法ReLEx Smile(リレックススマイル)は、たった2mmの切除するだけ術後の痛みや、ドライアイと感じることが少ない術式を導入しています。経験豊富な眼科専門医による治療が受けられます。 iFSイントラレーシック
(両眼):¥192,200
iFSイントラレーシックは1年間の再手術料保証。
※プレミアムアフターケアを付けた手術なば、最大3年間、再手術を無料保障。
神戸神奈川
アイクリニック
 視力回復手術を長期的なアフターケアで不安を解消してくれるクリニックです。レーシックの説明会を定期的に開催し、手術を受ける人に立場に立って不安を取り除く工夫が多くあるので安心して受診できます。 iFSイントラレーシック
(両眼):¥250,000
iFSイントラレーシックは3年間。※術式により異なりますが1~15年の保障あり。

レーシック手術費用の最近の傾向について

 レーシック手術を受けるには高額な費用を払う必要がある、と思っている方も少なくないかも知れません。レーシックの施術は、最先端の医療技術ですから、そう思われてるのも仕方ありませんが、最近ではクリニック・眼科医でも価格競争が起こり、各クリニックでは技術レベルを保ったままで、これまでよりも低料金で施術を受けられるようになってきています。

 レーシックが国内で手術が行われるようになった頃は一部の富裕層でなければ施術を受けられない、といった時代もありましたが、現在ではクリニック・眼科でも様々な特典をつけたり、割引を始めるなど顧客の獲得に力を入れています。ですから、これまでの費用が高額だった頃と比べると、とても安い値段で施術が受けられるようになっています。

 具体的な金額の目安としては、片目で8万円程度から手術が可能となっています。しかし、手術の費用は使用する医療機器によって異なるケースがあります。しかし、費用が安いからといって結果に大きな差が出るわけではありませんので、安心して治療を受けて下さい。

 

掲載クリニック

品川近視クリニック

 レーシック手術実績が119万件を超えている事と、患者様の満足度は97%以上という結果が何より信頼の証です!今注目の最先端の老眼治療で世界トップクラスの実績です。
  • 【医院所在地】
  •  札幌院:札幌市中央区北4条西5-1 アスティ45ビル2F
  •  東京院:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア15F
  •  名古屋院:名古屋市中村区名駅5-7-30 ORE名駅東ビル3F
  •  大阪院:大阪市北区梅田2-6-20 スノークリスタルビルB1F
  •  福岡院:福岡県福岡市中央区天神2-7-21 天神プライム4F
  • 【院長(青山 勝)略歴】
  •  平成10年 岐阜大学医学部医学学科卒
  •  平成10年 岐阜大学医学部付属病院眼科
  •  平成13年 多治見市民病院眼科
  •  平成14年 岐阜大学医学部付属病院眼科助手・外来医長
  •  平成15年 米国ピッツバーグ大学眼科
  •  平成16年 品川近視クリニック院長
  • 【治療費用等】
  •  スタンダードイントラレーシック(両眼):¥92,880(3年保障)
  •  品川イントラレーシックアドバンス(両眼):¥158,760(5年保障)
  •  スタンダードZレーシック(両眼):¥220,320(8年保障)
  •  アマリス750Zレーシック(両眼):¥320,760(10年保障)

品川近視クリニックでレーシックの手術を受けた方の体験談

【クリニック検討前】

 東京でレーシック手術を受けようと思ったのですが、クリニックの数が多すぎてどこを選んでいいかわかりませんでした。そこで、私はインターネットで口コミをチェックすることにしたのです。実際にレーシック手術を受けた人の感想を見ることで、ある程度クリニックを絞ることができるだろうと考えたからです。これは正解だったようで、自分にぴったり合う品川近視クリニックを見つけることができました。

 私は手術が失敗した時のことが不安だったので、アフターケアの充実を第一に選びました。治療後のアフターケアがいまいちで、せっかくの手術の結果が戻ってしまう可能性をなくしたかったのです。私が選んだ品川近視クリニックは、もし視力がふたたび低下した時には、コースの内容が8年間まで無料で再矯正をしてくれるのもでした。この保障制度があることで、安心して手術を受けることができました。東京は競争が激しい分、クリニックのサービスも非常に充実している様に思えました。

【申込】

まずは無料のカウンセリングをインターネットから申し込みました。翌日にカウンセリングの予約の確認メールが届きました。隣の県に住んでいるので、仕事の後に診て貰うのは時間も気になるから難しいかな?と判断して、休日の朝一で申し込んでみました。それから手術の翌日にも診察があるみたいなので、思い切ってクリニックの近くに泊まる事にしました。

【検査とカウンセリング】

 まずは、検査でレーシックに耐えられるかチェックしてもらいました。通常の眼科の検査以外に角膜の検査もしました。瞳孔を開いた状態での検査もありました。その後問診で、現状の視力とレーシックをした場合にどのくらいの回復が見込めるのか?を教えてもらったり、手術の不安な点を教えてもらいました。この日はここまででした。

 品川近視クリニックは、提携ホテルで通常より安く宿泊することができました。東京は最先端の技術を誇るクリニックがあるので、交通費や宿泊費をかけてでも行きたかったので助かりました。手術翌日にも診察があったので提携ホテルから通院できました。自宅との往復しなくて済んだのでよかったです。どうやら東京の方でも提携ホテルを利用しているそうです。

【手術当日】

 手術当日は色々と服装などフードのあるものや、セーターなので繊維質な生地は空気中を漂ってしまうので適さないなど支持がありましたが、時期は夏だったので特に気をつけることはなかったです。手術前に点眼があったりしましたが、全て看護師さんが対応してくれました。手術室は独特な雰囲気はありましたが、清潔感がある空間でした。ベッドに横になってからものの数分で片目が終わって、もう終わり?と思うほど早かったです。始まる前は心配でしたが手術は無事に成功しました。手術後に特有の目の痛みを緩和するケアもついていたし、手術中もていねいに説明があったので、終始安心していられました。

【術後3カ月程度の状況】

 手術後は翌日・1週間後と診察を受けましたが、予約をして行くので待ち時間も少なくて良かったです。しばらくは目が赤くなったりしましたが、翌日と、1週間後に診察して問題ないという結果を聞いているので安心でした。手術の当日から点眼をしばらくしていたのですが、最初の方は鏡を見れば目が赤いという感じだったので、点眼を忘れるという心配はなかったのですが、後半になると特に見た目も、痛みもないので点眼をし忘れそうになっているくらいでした。診察も手術後3ヶ月まで特に違和感などなかったので、定期健診の3ヵ月後に診察へ行きました。

 自分でも視力が悪くてメガネやコンタクトが手放せなかったとは思えないくらい爽快です。数年たった現在でも、視界はクリアで十分な視力があり、大満足しています。時々癖で遠くを見るときに目を細めてしまうくらいですかね。レーシックは目なので恐怖心はありましたが、実際レーシックを受けてみて、受けるまではドキドキしますが手術中目は開けていますが10分ほどベットに寝ているだけで終わるし、痛みもなかったです。もしレーシックを受けようか迷っている方は、無料のカウンセリングだけでも受けてみると不安な気持ちが取り除けるのではないかと思います。視力は遺伝すると言われているので、子供がもし私みたいに視力が悪くて悩んでいたらレーシックを勧めてあげたいです。

 あと5年間は違和感を感じたり、再矯正が必要になっても大丈夫な保障期間中なのでなにかあっても安心です。ほかのクリニックに比べて多少は高いのかも知れませんが、ここは安心料はとして高く感じなかったです。安くても再矯正をすることになって結果として高くなってしまう可能性があるのならば、品川クリニックは診察代も込みなので良心的だと思いました。

新宿近視クリニック

 新宿近視クリニックでは「プレミアムアフターケア」という、レーシック手術後に視力が元に戻ってしまった方のための保証制度があります!
  • 【医院所在地】
  •  新宿院:東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル7F
  •  大阪院:大阪市北区曾根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル6F
  • 【院長(安田 佳守臣)略歴】
  •  2000年3月 京都府立医科大学 卒業
  •  2000年3月 京都府立医科大学付属病院 眼科学教室
  •  2001年4月 市立福知山市民病院 眼科入職
  •  2004年3月 藤枝市立総合病院 眼科入職
  •  2006年5月 大手近視クリニック入職
  •  2009年4月 新宿近視クリニック入職
  • 【治療費用等】
  •  iFSイントラレーシック(両眼):¥192,200
  •  iFSイントラレーシックオプティマイズ(両眼):¥235,400
  •  カスタムフィットイントラレーシック(両眼):¥267,800
  •  マックスデザインレーシック(両眼):¥399,600

神戸神奈川アイクリニック(旧 神戸クリニック)

 神戸神奈川アイクリニックでは手術後の疑問や不安を全面的にサポート体制が充実しています。クリニック内の雰囲気、オペ室や検査室を実際に内覧できる無料の説明会や無料の検査が可能です。新宿院・梅田院・福岡院どの院も複数の駅からアクセスが可能なので便利です。また、有名な文化人やスポーツ選手の方々の体験談、年齢別など参考になる体験談をホームページにて多く掲載されています。それだけ信頼と実績のあるクリニックです。
  • 【医院所在地】
  •  新宿院(東京):東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F
  •  梅田院(大阪):大阪市北区小松原町3-3 OSビル17F
  •  福岡院(天神):福岡県福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル10F
  • 【院長(吉田 圭介)略歴】
  •  平成3年3月 金沢医科大学卒業
  •  平成3年6月~平成4年2月 兵庫医科大学入局、勤務
  •  平成4年7月 神戸三宮にて吉田眼科開設
  •  平成15年2月 神戸三宮クリニック開設
  •  平成15年5月 医療法人社団稜歩会へ名称変更
  • 【治療費用等】
  •  iFSイントラレーシック:¥250,000
  •  プレミアムアイレーシック:¥370,000
  •  プレミアムアイデザインレーシック:¥400,000

錦糸眼科クリニック

 視力回復矯正手術(レーシック)を日本で初めて実施したのが錦糸眼科です!国際的にも数々の賞を受賞している錦糸眼科院長でもある医学博士の矢作先生により世界でも数台しかない高性能レーザー機器を搭載。また、テレビでも話題の寝ている間にできる視力矯正が可能なので近視進行の抑制効果があり、子供から大人まで幅広い世代の方々に注目されています。

 東京本院(JR新橋駅から徒歩8分)と、札幌院(JR札幌駅東改札から徒歩3分)で診察が受けられるのでお近くの方は特にお勧めしています。

  • 【医院所在地】
  •  東京本院(新橋):東京都港区東新橋2-7-8 錦糸眼科ビル
  •  札幌院:札幌市北区北七条西2-20 東京建物ビル3F
  • 【院長(矢作 徹)略歴】
  •  1980年 東京大学卒業
  •  1993年 信州大学医学部卒業
  •  1993年 錦糸眼科開設
  •  1996年 日本で始めてレーシック手術を実施
  •  1998年 札幌院 開院
  •  2000年 大阪院 開院
  •  2001年 名古屋院・福岡院 開院
  •  2006年 屈折矯正治療3万症例実施
  •  2007年 米国白内障学会の角膜屈折部門で最優秀論文賞受賞
  • 【治療費用等】
  •  マイクロレーシック(両眼):¥280,000
  •  フェムトレーザー・レーシック(両眼):¥380,000

医療法人社団 柏眼科クリニック

 柏眼科クリニックは柏駅より徒歩1分の場所にあります。他院にてレーシック手術を受けられ、治療結果に不満を持たれている方も、是非ご相談ください。原理はレーザー手術と同様ですが、“角膜にコルセットをはめて形状を変えることにうよって屈折異常を正常化させる”という角膜を削らなので傷が付かないから最も安全な治療法です。

 また、特殊な検査を必要とせず眼疾患が無ければそのまま治療が可能というのも特徴のひとつです。

  • 【医院所在地】
  •  千葉県柏市旭町1-1-5 浜島ビル2F
  • 【院長(関根 康生)略歴】
  •  1984年 筑波大学医学専門学群卒業
  •  1988年~1990年 水戸済生会総合病院眼科部長
  •  1990年~1992年 日立製作所日立病院眼科部長
  •  1992年~2002年 筑波大学臨床医学系講師
  •  1998年~2000年 南カリフォルニア大学留学(2年間)
  •  2000年~2003年 筑波大学眼科筆頭講師
  •  2003年 柏眼科クリニック開業
  • 【治療費用等】
  •  治療費等については、直接クリニックにお確かめ下さい。

レーシック手術を実際に受けた方の体験談

 子供のころから目が悪くて、ずっとコンタクトを利用しています。コンタクトはとても便利なんですが、定期的に買い足さなきゃいけないところが面倒です。ある時、これから何十年もコンタクトを買い続けるとしたら、一体いくらになるんだろうと考えてそのトータル費用を試算してみたんです。そしたらなんと、この金額だったら、レーシック手術をしたほうが安く済むんじゃないかって金額でした。それでレーシック手術を受けることを決心したんです。

 レーシックは確かに手術費用は高いですけど、でも一度してしまえば、もうコンタクトやケア製品を買う必要がないんです。しかも私が加入していた保険だと、レーシック手術が対象になっているので、保険金がもらえることもわかりました。早速レーシック手術ができるクリニックの相場を調べて、よさそうな所を選んで予約しました。事前検査もスムーズに済んで、あっという間に手術日になりました。あっという間過ぎてこんなに簡単でいいの?って思うくらいでした。手術中もちょっと不安でしたが、進行状況を医師がずっと教えてくれたので安心できました。「今、○○してるところですよ~」って感じで。なので、手術中は結構リラックスしてましたね。痛みはほとんどなくて、ちょっとぴりっとした感じがあったくらいです。

 手術直後にはもう視力が回復していて、ものすごく感動しました。裸眼で物が見えるってこんなに素晴らしいことなんだって、本当に生まれ変わったような気分でしたよ。レーシックを受けてよかったって、心から思ってます。

 

レーシックのクリニックの選び方 Q&A

Q1.手術後に視力が戻ってしまうことはある?

A1.レーシックを受けた後に視力が戻ってしまう可能性はあります。もちろん戻らないこともあるのですが、目に負担を掛ける生活を送っていると、徐々に視力が再び低下してしまうこともあるのです。クリニックによっては保証期間を設けている場合もあります。保証期間が1年の場合もあれば10年以上保証してくれるクリニックもありますので、視力低下が気になるのであれば保証期間の長いところを選ぶと安心です。

Q2.費用はクリニックによって違う?

A2.クリニックによってレーシックにかかる費用は様々です。レーシックは健康保険が適用されませんので、ある程度の金額は掛かると思っておいた方が良いでしょう。しかし、クリニックによっては様々な割引制度を設けているところもありますので、そのようなところを利用すると比較的安い料金で受けられます。

Q3.手術が上手くいかない可能性は?

A3.レーシックが失敗する可能性は低いと言われていますので、基本的には安心して良いでしょう。しかし、必ずしも成功するとは限りません。実績が少ないクリニックで受けてしまうと目を傷付けてしまい、後遺症に悩まされる場合もあるのです。また、感染症を引き起こす可能性もありますので、実績が豊富なところ、そして衛生管理を徹底しているところを選ぶようにしましょう。クリニック内が清潔であることは重要であり、備品などもきちんと消毒することが感染症予防に繋がります。口コミや評判をチェックしておくと、より安心です。