千葉でレーシック手術が受けられるクリニックは!

レーシック手術ランキング > 千葉

千葉で受けられるレーシック手術クリニックの紹介です

千葉のレーシック手術クリニック概要

 千葉県内でレーシック手術や最先端の視力矯正手術を検討されるなら、柏にある柏眼科クリニックがお勧めです。立地的には埼玉県や茨城県からもアクセスが良いので近隣にお住まいの方にも都心へ行かなくてもレーシックの検査や手術が受けられます。視力回復・眼科・近視・矯正・手術に実績も豊富な眼科医に勤務するスタッフが対応してくれます。柏駅から徒歩圏内なのがまず第一に理由にひとつとして挙げられます。その次に実績と信頼があるということです。誰もが安全に手術を受けたいと思うものです。そんな時評判や口コミが酷いと不安になるものです。また、子供から中高年まで、幅広い年齢層の方々のケアも充実していて。レーシックの適応とならない子供たちにも効果的なオルソケラトロジーの治療も受け付けています。

 千葉にある眼科医で必ずしもレーシック手術を受けられるとは限りませんが、かかりつけの眼科医があるのであれば一度相談してみると良いでしょう。

千葉のレーシック手術対応のクリニック紹介

医療法人社団 柏眼科クリニック

 他院にて、LASIKを受けられ、治療結果に不満を持たれている方も、是非ご相談ください。柏駅より徒歩1分の場所にあります。

  • 【医院所在地】
  •  本院:千葉県柏市旭町1-1-5 浜島ビル2F
  • 【院長(関根 康生)略歴】
  •  1984年 筑波大学医学専門学群卒業
  •  1988年~1990年 水戸済生会総合病院眼科部長
  •  1990年~1992年 日立製作所日立病院眼科部長
  •  1992年~2002年 筑波大学臨床医学系講師
  •  1998年~2000年 南カリフォルニア大学留学(2年間)
  •  2000年~2003年 筑波大学眼科筆頭講師
  •  2003年 柏眼科クリニック開業
  • 【治療費用等】
  •  料金等については、直接クリニックにお確かめ下さい。

千葉のレーシック手術クリニック概要

 今回レーシック手術を受けようと思ったきっかけは、周りで流行っているマツエク(まつげエクステ)をもっと楽しみたかったからです。メガネ生活は小学校高学年からだったので、10年以上もの付き合いに。マツエクするためにレーシックをするの?と動機はなんか単純な気がしますが、メガネをかけていると、マツエクの長さを希望の長さまで出せなかったり、コンタクトにするのも取り外しの時にとてもデリケートに扱わなくてはいけないのが嫌でした。

 いつもはマツエクの専門のサロンで施してもらっていたのですが、1回6,000円以上かかるし、サロンへ行く時間も仕事が休みの日は予約がいっぱいで希望が中々通らないので思い切ってセルフでマツエクをすることに。しかし、コンタクトを着用しながら自分でやるのは思いの外大変。でもコスト的には抑えられたで大満足でしたが、コンタクトの生活に目が充血したり目が乾いたりお手入れがとにかく面倒になってきました。

 学生時代はそんなに苦にはなりませんでしたが、社会人になり多忙な時にお手入れが段々大変になり、本気でレーシック手術を決意。連休を利用して千葉県の柏にある眼科が駅から最寄の場所でレーシック手術をしてくれるところだったので予約をして検査をしてもらい、後日手術しました。その後の経過も心配しましたが問題なく今ではメガネやコンタクトなしで見える景色は別世界です。最先端の視力矯正手術をして本当に本当に良かったです。